つるかめ



JUGEMテーマ:京都

今日のランチはつけ麺。
何度か通った店だが、今回はしばらくぶり。

つけ麺は豚骨魚介醤油の最もベーシックなもの、西京味噌坦々といった京都らしいもの、エビ風味の旨辛つけ麺の3種。

わずか7席のカウンターに座り、豚骨魚介醤油つけ麺をオーダー。ランチは300gの大盛も同料金なので、大盛を頼む。

シンプルで旨いつけ麺だ。
以前は気付かなかったが、キム兄さんのサインが、壁に直書きされていた。

カロリーは気になるところだが、麺だけなら、茹で100gで約150kcal。つけ汁の方も気になるが、サラサラ系なのでスープを飲み干さなければ、そこそこに押さえられるはず。
麺450のつけ汁200といった辺りか。計算甘い??
            

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック