selected entries

categories

archives

links

ランキングサイト

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログへ


mobile

qrcode

others

profile

powered

若狭家



JUGEMテーマ:京都

この日のランチはチェーン展開もされている、海鮮丼の専門店、若狭家にて。
リーズナブルな1000円未満のメニューも充実しているが、この日はプチ贅沢ということで、ウニ&イクラ&炙りトロサーモンの丼に味噌汁を付けて、しめて1440円なり。

ランチで1000円超は高めだが、この組み合わせなら2〜3000円台の店もあるだろうから、満足度は高い。
 
            

【特集】錦市場食べ歩き・一口サイズの出汁巻き玉子



JUGEMテーマ:京都
 
さてさて、しばらく、京の台所【錦市場】にスポットを当てて行こうと思う。
京野菜から海鮮、乾物などなど、京都ならではの食材が並ぶ、錦市場だが、ただ買い物をするだけでなく、食べ歩きしながらの散策も出来るのだ。

今回は、【山元馬場商店】さんの『一口だし巻き』。

もちろん、普通のだしまき玉子もおいてあるのだが、食べ歩きには、一口だし巻き90円がちょうど良い。



つたない手書きの地図ですが、【山元馬場商店】さんは、錦小路富小路通を東に入って4〜5件目です。以前紹介した、津乃喜酒舗さんのお隣さんです。

錦市場へのアクセスは、JR京都方面からなら、地下鉄に乗り換えて四条駅下車。16番出口を出て高倉通りを北上すると、錦市場の西口に出ます。阪急沿線ならば烏丸駅で下車しましょう。烏丸駅と地下鉄四条駅は乗換駅ですので、同じように16番出口から錦市場に向かいます。

京阪沿線からなら、祇園四条からしばらく西に歩き、四条河原町交差点の北西へ。しばし西へ歩き『寺町京極』というアーケードを北上します。
しばらく北上すると、ABCマートがあるのですが、そこが錦市場の東端になります。

市バス利用の場合ならば、四条高倉バス停が市場の西側、四条河原町バス停が市場の東側に近いです。
参考:キョースマ ! (京都に住まえば・・・) 2009年 01月号 [雑誌]
            

【特集】錦市場食べ歩き・底冷えの時にうれしい鳥鍋



JUGEMテーマ:京都
 
さてさて、しばらく、京の台所【錦市場】にスポットを当てて行こうと思う。
京野菜から海鮮、乾物などなど、京都ならではの食材が並ぶ、錦市場だが、ただ買い物をするだけでなく、食べ歩きしながらの散策も出来るのだ。

今回は、【鳥長】さんの『鳥鍋』。
今週あたりは、小春日和が続くが、今日の冬は底冷えが厳しい。そんな冬の散策には、ありがたい鳥鍋のお店である。

店先にベンチがあるので、そこで足休めしながらいただくことが出来る。
オススメどころは、鶏肉とつくねたっぷりの鳥鍋は1人前400円とリーズナブルです。



つたない手書きの地図ですが、【鳥長】さんは、錦市場でも東の端のほうにあります。錦小路御幸町通の北東角です。

錦市場へのアクセスは、JR京都方面からなら、地下鉄に乗り換えて四条駅下車。16番出口を出て高倉通りを北上すると、錦市場の西口に出ます。阪急沿線ならば烏丸駅で下車しましょう。烏丸駅と地下鉄四条駅は乗換駅ですので、同じように16番出口から錦市場に向かいます。

京阪沿線からなら、祇園四条からしばらく西に歩き、四条河原町交差点の北西へ。しばし西へ歩き『寺町京極』というアーケードを北上します。
しばらく北上すると、ABCマートがあるのですが、そこが錦市場の東端になります。

市バス利用の場合ならば、四条高倉バス停が市場の西側、四条河原町バス停が市場の東側に近いです。
参考:キョースマ ! (京都に住まえば・・・) 2009年 01月号 [雑誌]
            

【特集】錦市場食べ歩き・コメを食ったら練り物



JUGEMテーマ:京都
 
さてさて、しばらく、京の台所【錦市場】にスポットを当てて行こうと思う。
京野菜から海鮮、乾物などなど、京都ならではの食材が並ぶ、錦市場だが、ただ買い物をするだけでなく、食べ歩きしながらの散策も出来るのだ。

今回は、臼庵(ほうきゅうあん)】さんの『ねりもの』各種。
前回のオススメはコメだったが、コメを食えば、おかずが欲しくなるのが心情。
そこで、さまざまな練り物をいただけるとあれば、食いつかないわけにゃ行きません。

オススメどころは、極選から揚げが180円たこしそ400円といったところ。また中華薬膳の点心も充実しています。


つたない手書きの地図ですが、【汸臼庵】さんは、錦小路富小路の南西角。

錦市場へのアクセスは、JR京都方面からなら、地下鉄に乗り換えて四条駅下車。16番出口を出て高倉通りを北上すると、錦市場の西口に出ます。阪急沿線ならば烏丸駅で下車しましょう。烏丸駅と地下鉄四条駅は乗換駅ですので、同じように16番出口から錦市場に向かいます。

京阪沿線からなら、祇園四条からしばらく西に歩き、四条河原町交差点の北西へ。しばし西へ歩き『寺町京極』というアーケードを北上します。
しばらく北上すると、ABCマートがあるのですが、そこが錦市場の東端になります。

市バス利用の場合ならば、四条高倉バス停が市場の西側、四条河原町バス停が市場の東側に近いです。
参考:キョースマ ! (京都に住まえば・・・) 2009年 01月号 [雑誌]
            

【特集】錦市場食べ歩き・日本のファストフード『おにぎり』



 
JUGEMテーマ:京都

さてさて、今回からはしばらく、京の台所【錦市場】にスポットを当てて行こうと思う。
京野菜から海鮮、乾物などなど、京都ならではの食材が並ぶ、錦市場だが、ただ買い物をするだけでなく、食べ歩きしながらの散策も出来るのだ。

今回は、【中央米穀】さんの『お結び』各種。
やっぱり日本人ならおコメでしょ・・・というわけで、錦の食べ歩きでも王道はやっぱりお握りである。
当然、さめてもおいしい懐石米を使用。

オススメどころは、表面におかかの混ざっている白ゴマ結びが130円柴漬けお結び160円といったところ。


つたない手書きの地図ですが、【中央米穀】さんは、錦小路柳馬場の南西角。

錦市場へのアクセスは、JR京都方面からなら、地下鉄に乗り換えて四条駅下車。16番出口を出て高倉通りを北上すると、錦市場の西口に出ます。阪急沿線ならば烏丸駅で下車しましょう。烏丸駅と地下鉄四条駅は乗換駅ですので、同じように16番出口から錦市場に向かいます。

京阪沿線からなら、祇園四条からしばらく西に歩き、四条河原町交差点の北西へ。しばし西へ歩き『寺町京極』というアーケードを北上します。
しばらく北上すると、ABCマートがあるのですが、そこが錦市場の東端になります。

市バス利用の場合ならば、四条高倉バス停が市場の西側、四条河原町バス停が市場の東側に近いです。
参考:キョースマ ! (京都に住まえば・・・) 2009年 01月号 [雑誌]
            

【特集】錦市場食べ歩き・魚介の串モノ



JUGEMテーマ:京都

さてさて、今回からはしばらく、京の台所【錦市場】にスポットを当てて行こうと思う。
京野菜から海鮮、乾物などなど、京都ならではの食材が並ぶ、錦市場だが、ただ買い物をするだけでなく、食べ歩きしながらの散策も出来るのだ。

今回は、【木村】さんの『新魚の串刺し』。
生でも焼き物でも、全部串モノなので、手を汚さずにいただける。

オススメどころは、生マグロのカルパッチョ150円ホタテ照り焼き180円といったところ。


つたない手書きの地図ですが、【木村】さんは、錦小路柳馬場西入る北側で、柳馬場通りから数えて、4,5件目くらいにあります。

錦市場へのアクセスは、JR京都方面からなら、地下鉄に乗り換えて四条駅下車。16番出口を出て高倉通りを北上すると、錦市場の西口に出ます。阪急沿線ならば烏丸駅で下車しましょう。烏丸駅と地下鉄四条駅は乗換駅ですので、同じように16番出口から錦市場に向かいます。

京阪沿線からなら、祇園四条からしばらく西に歩き、四条河原町交差点の北西へ。しばし西へ歩き『寺町京極』というアーケードを北上します。
しばらく北上すると、ABCマートがあるのですが、そこが錦市場の東端になります。

市バス利用の場合ならば、四条高倉バス停が市場の西側、四条河原町バス停が市場の東側に近いです。
参考:キョースマ ! (京都に住まえば・・・) 2009年 01月号 [雑誌]
            

【注目】絶品の生湯葉丼



JUGEMテーマ:京都
 
京都のグルメといえば、良質な地下水を生かした、豆腐・湯葉が代表的ですよね。

例にたがわず、西陣の地に店を構える豆腐屋『とようけ屋山本』のランチ限定直営店が、北野天満宮に程近い、『とようけ茶屋』

自慢の豆腐や生湯葉を使った料理がそろい、ランチでは生湯葉丼が目玉。

ご飯の上に、ドンブリ一面を覆う生湯葉とやや濃い口の和風あんかけをあわせた丼で、なかなかやさしい味わいなんじゃないでしょうか。



大きな地図で見る
            

【注目】幕末ダイニング?



JUGEMテーマ:京都
 
昨年11月に一風代わったダイニングが京都の河原町にオープンしている。
その名も『幕末維新館』

京都・土佐・薩摩といった、幕末の志士たちにゆかりのある各地の食材を使った料理がそろう。
大河ドラマの『龍馬伝』を意識しているのかどうかは分からないが・・・タイミング的には、ねぇ。

まあ、幕末の騒乱の舞台となった京都の地でやる分にはいいでしょう。
ゆかりも無い土地で、大河やその他ブームに便乗した店を出されても困りますが・・・



大きな地図で見る
            

【注目】京都ならでは、鱧落としの海鮮丼



JUGEMテーマ:京都
 
こちら「居酒屋 あんじ」は京都市内に何店舗か構える居酒屋であるが、その麩屋町綾小路店の注目メニューは、ボリュームたっぷりの海鮮丼。

長崎は壱岐から仕入れたマグロに、その他旬の魚介。初夏からは、いかにも京都らしい「鱧落とし」も丼を彩る。

1800円と値は張るが、それだけのボリュームはあります。写真だけしか見てませんが、丼からあふれんばかりに、中トロ、ハモ、甘エビ、うに、ハマチ、サーモン...etcといったところでしょうか。

もっとも、ネタは季節によって、旬なモノをチョイスしているはずなので、常に上の通りじゃないと思いますが・・・



大きな地図で見る
            

【注目】錦市場近くの海鮮丼



JUGEMテーマ:京都
 
「海鮮・旬菜 ばんけっとNishiki」さんの注目は、店主自ら選び抜いた、新鮮な五種の海鮮が盛られた海鮮丼。なんとお値段880円!
それ以外にも、毎日市場で目利きした魚介が自慢の居酒屋である。

京都の台所、錦市場がすぐそばの立地だけに、素材は確かだろう。


残念なのは、ランチ営業はしていないこと・・・



大きな地図で見る
            

| 1/1PAGES |